正しく、美しい文字の習得は「一生の宝」となります。

江東深川教室 お稽古の様子

当教室の特徴は、

毛筆から硬筆へ 筆の応用

 ・「毛筆」で、はね・はらい・とめなど、筆法の基礎を学べます。

 ・「毛筆」で学んだ筆法を「硬筆」書きに応用、えんぴつに持ち替え、さらに基礎を学習していきます。

 ・文字をおぼえるだけでなく、正しく、美しく書くことができるようになります。

 ・「毛筆」では、集中力・落ち着き・ていねいさ・注意力・観察力・持続力が育ちます。

 ・あいさつを元気にすること、姿勢を正すことなど、礼儀や落ち着きある心を育てます。

大切な幼児期の文字指導

幼児のかきかた
幼児の書道

 

・間違った筆記具の持ち方、書き順やくせ字などは、後に直すのが難しくなります。幼児期に正しい基本を身につけることが重要。

正しい筆記具の持ち方と姿勢、正しい書き順で無理なく、のびのびとした文字を書くことができます。

幼児や小学低学年は「水書道」で、汚れを心配することなく、楽しく筆と水で書くことができます。

小学生の漢字指導

 

複雑な漢字も簡単な漢字の組み合わせで出来ています。組合せのポイントを身につけることで、どんな漢字でもすんなりと書けるようになります。

新出漢字を中心に、基礎となる文字の組み立て・バランスのとり方を学んでいきます。

まだ学習していない字でも美しく書けるようにカリキュラムが組み立てられています

 

体験教室を受け付け中です。所要時間は30分程度、持ち物は不要です。

ご気軽にお問い合わせください。

 

大人の美文字講座

・2年間修了の独自カリキュラムです。

・毛筆で筆法を学び、硬筆に持ち替え、文字の組み立てを学んでいきます。

・基礎の1年、応用の1年、2年後は、きっと美しいといわれる文字が書けるようになっています。

 

※大人のレッスンはお稽古日より、ご都合の良い日(月2回90分のお稽古)を選んでいただきます。

 

 


お稽古の日と時間