美文字講座 <大人対象>


2年間修了の独自カリキュラム

「墨と半紙の毛筆書き」と「鉛筆とプリントの硬筆書き」の両方が組まれています。

基礎の1年間

①ひらがな 
日本語の文章の6、7割はひらがなで構成されています。

ひらがなを美しく書くだけで、手紙文などの2/3以上の文字が美しくなることになります。

「たかがひらがな、されどひらがな」なのです。

カタカナと漢字の基礎
カタカナは漢字の一部から成り立っています。

カタカナのポイントをつかむことで、漢字の基礎が理解できるようになります。

基本点画を学びます。

漢字の組立
複雑な漢字も単純な漢字を組み立てることで成り立っています。

組み立て方のポイントを学ぶことで、どんな漢字もバランス良く美しく書くことができます。 

応用の1年間

①楷書「九成宮醴泉銘」 

②行書「蘭亭序」 

③仮名「高野切」

④小字「墓誌銘」などの古典を臨書していきます。

さらに人名や手紙文を書きます。小筆、筆ペン使用のポイントにも触れていきます。

※専門コース

2年間の基礎、応用までのカリキュラム終了後、更にレベルアップを望まれる方、

さらに深く古典の臨書に臨み、ご自身の書作に取り組んでいきます。

師範養成も可能です。


「体験教室」は、随時行っておりますので、お気軽のお問い合わせください。

体験時の持ち物は不要です。所要時間は約30分です。

  • 金曜日 13:00~    18:00~ (90分)
  • 土曜日 16:00~                    (90分)
  • 月2回 「お稽古スケジュール」 より、ご都合の良い日をお選びください。
  • 入会金 4320円(税込・家族1/2割あり) 月謝+教材費 5832円+486円(税込)
  • 入会の際、ご用意いただく物 書道セット一式(4号大筆、小筆、硯、文鎮、下敷き、半紙)
  • 墨汁はお教室に用意されています。
  • 半紙や筆の販売もあります。